So-net無料ブログ作成
検索選択

殿、最大のピンチ到来 [殿の育児]

殿、ピンチに陥りました。

このような内容を書くのは、病気をしている人に失礼なのかなとか、何もない人に心配を与えてしまうのかな…と思いましたが、同じような症状の方へ参考になればと思い書いちゃいました。

結論は、突然の高熱は風邪の場合が多いですが、主だった症状や原因が見当たらない時は、尿路感染も考慮し、尿検査もすべきということです。

 

1月26日の朝、調子が悪いので小児科を受診。熱はありませんでしたが目がくすんでいて、なんとなくぐったりしていて、よく吐いたので…。ちなみにウンコも相変わらず5日出てませんでした。

小児科の診察は熱も無いので便秘での嘔吐かも…という様子見。下剤だけ服用して帰宅しました。その後、お昼12時過ぎに殿に熱の症状が。38度を超えた為、すぐに先ほどの小児科へ。そしたら嘔吐と熱なので髄膜炎の疑いということで、近くの大きな病院に紹介状を書いてもらいました。

私も仕事中でしたが病院へ直行し、殿と姫と相方を乗せて大きな病院へ。その後すぐに検査となりました。まずは髄膜炎の検査、そして血液検査、尿検査、レントゲン、翌日にエコー検査…。生後3か月に満たない子の熱はまずあり得ないことで、何かしらの病気と宣告されました。

ちなみに髄膜炎の検査は抗生剤などの治療後に検査した場合には、消滅する場合があるので、一番はじめに髄液の検査となりました。病院へ送った後に仕事に戻りましたが、髄膜炎の検査結果まで内心ドキドキでした。夕方に髄膜炎ではないという診断結果にまずはホッとしましたが…。

その後、肺に小さな影があるということで、肺炎の診察結果と、尿路感染による腎孟炎(腎孟腎炎)の疑い???という結論に至りました。でも、小さすぎるので経過観察となりました。

もちろん即入院。入院後の殿は、うめき声をあげて苦しみ、熱も39度を超え、ぐったりしてました。とにかく見ていられないくらい可哀そうでした。熱は1日で下がり、炎症値は3日間で許容範囲までおさまりました。でも小さすぎるということで、1週間の抗生剤投与となりました。ちなみに白血球は通常の400倍もあり、数値をみただけで驚きです。

尿路感染は尿が逆流したりすることや、先天性の病気でなるということで、再発だと造影剤検査をし、原因究明をして処置をするみたいです。とりあえず再発しないように水を多く飲ませることと言われました。でも、成長するにしたがって治る場合もあると言われました。ただ、殿の場合は生後2か月と3週という幼さと、腎孟がもう片方に比べて少し腫れているということで、先天性か病気の可能性が高いと言われました。たまたまなることもあるようですが、もうすこし月齢が大きくなってからだということです。

ちなみに殿は尿路感染が再発したらすぐに造影検査をし、何もなければ2か月後の4月~5月に造影剤で尿の逆流を確かめるという予定になり、とりあえずは薬もなにも飲まずに様子見となりました。

今回の入院で、殿の病気ははっきりしたので、この子の個性としてこれから見守りたいと思います。また、自然治療するということを願いながら、これからお世話していこうと思います。そして毎日、麦茶かほうじ茶か、イオン水、砂糖水などを飲ませて再発を防いでおります。でも、これがなかなか飲まない。

そして………、

退院から5日後、血液検査とレントゲン検査がありました。肺の曇りもとれ、血液検査は肝臓の値がまだ高いので2週間後に再血液検査となりました。でも、この肝臓の値は抗生剤の影響らしく、退院時から少しづつ下がっております。ちなみに肺炎は菌が出ないらしく、どこかで拾ってきたのだろうという結果。でも、まだ殿は自宅から出てないんですよね。私が自宅へ持ち込んだのでしょうか。

さて、入院中の殿、可愛い看護師さんが来ると、口をあけてヨダレをたらし、凝視して笑顔で大喜び。女ったらしなのでしょうか。そして相方に抱かれると、ちぇーっ ってな顔しておりました。

 ※今回の入院は付添が必要で、病院で大人用のベッドに殿と相方が泊まりました。でも、食事は親には当然無く、病院内での購買で購入するしかありませんでした。たいしたものはなく、毎日、食事を私がせっせと持って行きました。帰宅して洗濯して毎日深夜に病院に届ける生活は1週間でしたが、仕事しながらだとぐったりでした。家の中のことや自分のこともしないといけないし。はやり家族全員の健康は大事だし、相方の存在も大切だと思いました。

DVC00254.gif

 

さて、殿くん、1週間後の経過は良好。下の歯が1本生えてきて、ウンチも毎日するようになり、寝返りも真横以上に横になるので時間の問題でしょう。元気に大きくなって、はやく病気も完治、何も異常なく成長してくれー。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 3

あきLaLa

色々と大変でしたね・・・。 ホント、健康が1番ってこのごろ実感します。
産まれてようやく世の中に慣れ始めようとした時で、殿も自分に何が起こったのかびっくりでしょうね。 そして、検査結果を聞くまでの精神的なダメージ等々、みなさまお体を大事になさってくださいね。
by あきLaLa (2010-02-06 22:50) 

mahana

お久しぶりです。こんにちは。
びっくりしました~。
大変だったんですね。
大人でも熱が出たり、ただの風邪でもぐったりとするし、精神的にまいるし・・殿くんよく頑張りましたね。
確かに見ているこっちもつらいと思います。。
家族が入院するのもまた大変ですよね。
これからも体に気をつけていってくださいね。
本当に健康第一ですね。
by mahana (2010-02-08 13:48) 

コチョ郎

あきLaLa  さん
上の子は頑丈で今まで特に何もなく成長してきたので、今回は焦りました。今のところ元気になったので一安心ですが、このまま成長してくれればなによりです。

mahana さん
子供の苦しむ姿は本当に辛く、代わってあげたいと思いした。私よりずっと一緒にいることの多い相方のほうがもっと精神的にダメージがあったと思います。そう考えると女性は強いですね。


by コチョ郎 (2010-02-08 19:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。